特撮&アニメ まとめ

       

    カテゴリ: 特撮

    1: muffin ★ 2020/01/04(土) 13:15:15.68 ID:50PeXWqq9
    https://mdpr.jp/news/detail/1927617

    モデルで女優の鶴嶋乃愛が4日、自身のTwitterにて、“隠し撮り”について言及した。

    鶴嶋は「電車でもどこでも隠し撮りは、やだね 何も仕方なく無いしやめてほしい」と一部のファンの行動に対して本音。

    「確実にバレてるからね どれだけうまく撮ったつもりでも そういう人を何人も見てるから 一日の気分が落ちちゃうよ…」と心苦しい心境を明かしている。

    no title


    no title

    no title

    no title

    【【モデル】「仮面ライダーゼロワン」イズ役・鶴嶋乃愛(のあにゃん)、隠し撮りに言及「やだね 何も仕方なく無いしやめてほしい」】の続きを読む

    1: Ψ 2019/12/25(水) 18:43:06.85 ID:BBrGu+9w
    志穂美悦子って微妙だし

    a40adccadddcfa279cc11321c4d90e87

    【ビジンダーを美人と思わなかった人の数→ 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/11/15(金) 14:16:01.90 ID:LQVatCcp0
    no title


    キモE

    【『仮面ライダー555』に出てくるこの怪人がなんか苦手なんやが分かる奴おるか???????????? 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/12/16(月) 14:02:43.26 0
    泉ちゃんと再会するってちょっと無理やりすぎひん?
    https://youtu.be/-dL5OHWsW8w


    【新作男はつらいよで満男が小説家になって 】の続きを読む

    1: 47の素敵な(武蔵國) (4級) 2019/12/14(土) 15:15:31.70
    特撮ドラマ「ウルトラマン」の映画「シン・ウルトラマン」(2021年公開予定)に登場するウルトラマンのデザインが12月14日、公開された。
    同日、東京都内で開幕した円谷プロ史上最大の祭典「TSUBURAYA CONVENTION 2019」のオープニングセレモニーで発表された。
    「ウルトラQ」「ウルトラマン」「ウルトラ セブン」などでウルトラマンをはじめとするキャラクターや怪獣、メカ、防衛隊のコスチュームや基地のセットまでをデザインした
    故・成田亨さんが1983年に描いた絵画「真実と正義と美の化身」がコンセプトになっているという。
    また、タイトルと「空想特撮映画」と書かれた新ロゴも公開された。

    企画・脚本を務める庵野秀明さんは「成田亨氏の描いた『真実と正義と美の化身』を見た瞬間に感じた『この美しさを何とか映像にできないか』という思いが、
    今作のデザインコンセプトの原点でした」とコメントを寄せている。カラータイマーや目の部分ののぞき穴などを排したデザインになっているという。

    「シン・ウルトラマン」は円谷プロダクション、東宝、カラーが製作。配給は東宝。企画・脚本を庵野さん、監督を樋口真嗣さんが務め、
    2016年公開の大ヒット怪獣映画「シン・ゴジラ」(庵野総監督・脚本、樋口監督・特技監督)を手がけた2人が再びタッグを組む。

    俳優の斎藤工さんが主人公の“ウルトラマンになる男”を演じ、女優の長澤まさみさんが主人公の相棒役として出演。西島秀俊さん、人気グループ「Hey! Say! JUMP」の有岡大貴さん、早見あかりさん、田中哲司さんらも出演する。

    https://mantan-web.jp/article/20191214dog00m200002000c.html

    001_size6

    003_size6

    002_size6

    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured

    【【速報】庵野秀明監督「シン・ウルトラマン」(2021年公開予定)デザイン公開! なんとカラータイマーがない 】の続きを読む

    このページのトップヘ